在校生の小市民です。突然ですが、本日は私の趣味でありライフワークでもある、サウナ事情について書いていきます。

多くのサウナーの方にとって米留学最大の心配事は、日本で身近だったサウナ/銭湯/スーパー銭湯が近場に無いことだと思います。私自身、渡航前にEvanstonのサウナ事情について徹底的に調べ、Henry Crown Centerの更衣室内にサウナが併設されていることを知った時は狂喜乱舞したものです(2020年度はCovidの影響により、一度も開いているところを目にすることがありませんでしたが)。DowntownにあるLA Fitnessもジム自体は使えるもののサウナが閉まっている状況が続いており、Evanston近郊で、2021年6月時点で利用可能なサウナを未だに発見できておりません。

ただ、落胆する必要はありません。少し足を伸ばしてChicago DowntownやSkokieまで行けば日本のサウナに引けを取らない素晴らしいサウナがあります。米国は北欧や東アジアと違ってサウナのイメージは無いかもしれませんが、中西部は北欧からの移民が多く、且つ冬の寒さも厳しいことから、サウナ文化が根付いている土地柄です。その証拠に、サウナ情報サイトSaunatimesでも、中西部のPublic saunaの数は突出して大きい数字になっています(網羅性は不明ですが)。

そんな訳で、今後Kelloggに留学される皆様のご参考まで、私が今まで訪問したサウナをまとめていきたいと思います。

Chicago Sweatlodge

  • おすすめ度:★★★★★
  • 価格:35ドル
  • 性別:男性のみ
  • 住所:3500 N Cicero Ave, Chicago, IL 60641
  • コメント:
    訪問するたびに日本にもこんな施設があれば…と感動が止まらない施設です。サウナはRussian Dry Sauna(90度-95度程度)とTurkish Wet Sauna(80-85度程度)の2種類で、どちらも体が芯から温まります。サウナの後に待ち構える水風呂は体感15度、水深130cm程度と、Man up(男を上げる)するにはこの上ない環境です。
    併設レストランも非常にレベルが高く、特に鶏肉のスープやサンドイッチ、生搾りジュースは絶品。シカゴでレベルの高いサウナに行きたいなら、Chicago Sweatlodge一択でしょう。

RedSquare

  • おすすめ度:★★★★
  • 価格:35ドル
  • 性別:男女両方
  • 住所:1914 West Division Street Chicago, IL 60622
  • コメント:
    サウナは90度程度の高温サウナと、50度程度のスチームサウナの2種類。水風呂がかなり冷たく、体感10-12度ぐらい?初心者を連れて行くのは少し躊躇われます。施設内でも食事が出来ますが、周辺にレストランが立ち並んでいるので、サウナ後に繰り出すのも良し。日本、韓国、イスラエル、イタリア、アルゼンチン等々、歩ける範囲に各国料理が揃っているので、レストランを楽しんだり、女性含めて訪問するなら良い施設だと思います。

King Spa

  • おすすめ度:★★★
  • 価格:50ドル(但し、グルーポン等クーポンを使えば安くなる)
  • 性別:男女両方
  • 住所:809 Civic Center Dr. Niles, IL 60714
  • コメント:
    Evanstonに住んでいたら必ず訪問することになる、韓国系スーパーH martの隣にあるSpa。上記2つはRussian Saunaで客層はロシア・東欧系のシリアスなサウナファンが中心ですが、King Spaはアジア系中心に幅広く、ライトな客層が来ている印象。
    岩盤浴のような部屋から、100度程度の高温サウナまで4-5つ程度サウナがありますが、全て男女共用スペースにあり、Tシャツや水着等を着て入ることになります。それ故、シャワー/水風呂への動線が今一つなのが惜しいところ。また、2021年6月時点ではコロナ対策で浴槽の水がすべて抜かれてしまっています。立地が良く、フードコートで韓国料理を楽しめるので、友人を連れてワイワイ楽しみたいなら良い施設だと思います。

上記3つの他、Evanstonの北西、Buffalo GroveにあるSky Spaも素晴らしいとの話をSweatlodgeで出会ったサウナ狂のおじさんが言っていたので、次回訪問したいと思っています。
日本と比べると、そもそも料金が高い上にUber往復代金も含めると相当な出費になりますが、同級生を誘ってサウナ・水風呂・飲みまでフルコースでやるとかなり絆が深まります。Kelloggに限らず、シカゴ近郊で留学、お仕事の予定がある方は、訪問してみては如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA